ルコックスポルティフとのコラボ製品の販売を開始

『ルコックスポルティフ』 において、ベルギー発「サイクルウエア」ブランド
「BIORACER NV」とのコラボレーション製品販売開始のお知らせ

 

株式会社デサント (本社:大阪府大阪市、代表取締役社長 石本 雅敏 – 以下「デサント」)が取り扱う『ルコックスポルティフ」ブランドは、2017年秋冬製品において株式会社クランノート(本社:東京都渋谷区、代表取締役:和田 智裕) が国内総代理店を務めるBIORACER NV (本社:ベルギー CEO : Raymond Vanstraelen – 以下「ビオレーサー社」) とのコラボレーション製品の販売を開始致します。

 

ビオレーサー社は、ベルギーを中心に、欧州で「勝つためのサイクルウエア」ブランドとして確固たる地位を築いています。 1994年から現在に至るまで、数多くのオリンピック選手並びに世界選チャンピオンがビオレーサーのウェアを着用し、総数616個のメダルを獲得しました。そのトップアスリート達の協力による膨大な数のテストを重ねて開発を続け、進化したウエアには絶対的な自信があり、パフォーマンスウエアの領域で技術面では他社の追随をゆるしません。

 

デサントは、「すべての人々に、スポーツを遊ぶ楽しさを」を企業理念に掲げ、スポーツ本来の「体を動かす楽しさ」、「競い合う楽しさ」を提供することで一人一人のいきいきとしたライフスタイルの創造に貢献することに努めています。主要ブランドの一つである『ルコックスポルティフ』は、「ツール・ド・フランス」への協賛を通じたグローバルブランディングを推進し、2020年までにアジア主要3カ国でサイクルウエア関連製品での売上高No.1ブランドを目指しています。

 

デサントは、製品の共同開発も視野に入れながら、現在『ルコックスポルティフ』のサイクルウエアの着用者が多いエントリー層やホビーユーザーへ向けた商品群に、ビオレーサーの哲学と実績を注いだ商品を加えることで、シリアスなユーザーにもご満足いただき、よりサイクリングを楽しんでいただけるウエアを提供します。また、『ルコックスポルティフ』が持つアジアでの幅広い流通網で販売することで、より多くのお客様に支持される幅広い商品選択肢をもったブランドとして成長を目指します。

 

『ルコックスポルティフ』ブランドホームページ http://www.lecoqsportif-jp.com/

 

ルコックスポルティフとのコラボ製品の販売を開始