NIPPO・ヴィーニファンティーニ MSティナ製 2017チームウェアを発表

 

2017シーズンのNIPPO・ヴィーニファンティーニのチームウェアを発表します。2016シーズンに引き続き、弊社取り扱いのイタリアンブランドのMSティナがオフィシャルパートナーとなり、チームカラーの鮮やかなオレンジを幅広く取り入れ、幾何学的にあしらった斬新なウェアが誕生しました。

 ティナッツィ氏は「20年以上にわたり若手選手をサポートしてきましたが、2年間にわたって国際的な活動を行うNIPPO・ヴィーニファンティーニのパートナーとなることを誇りに思います。NIPPO・ヴィーニファンティーニからのフィードバックは、いつもデザイン、機能性双方において、自分たちを成長させてくれました。彼らからのフィードバックはより快適で機能的なウェアを作り出すうえで非常に重要なものです」とコメントしています。

オレンジをベースとする幾何学模様を取り入れた斬新なグラッフィックデザインは、ゼネラルマネージャーのフランチェスコ・ペロージとマネージャーの大門宏が、近距離からではなく、レースシーンにおいて遠くから見守る観客からも引き立つカラーバランスを最優先に考え編み出されました。プロトンのなかでも一層際立った強い存在感を示し、他に類をみない独創的な印象を与えることでしょう。

2017年のNIPPO・ヴィーニファンティーニのチームジャージは、イタリアのMS Tina(エムエスティナ)が提供、本総代理店の株式会社クランノートが販売を予定しております。発売時期や価格など詳細は現在調整中のため、整い次第ご案内をさせていただきます。
NIPPO・ヴィーニファンティーニ MSティナ製 2017チームウェアを発表